モロゾフの歩み

1931年、神戸トアロード。モロゾフは、チョコレートショップとして誕生しました。
以来、カスタードプリン、チーズケーキ、クッキーなど、お客様の笑顔のために魅力あるスイーツを提供し続けています。
神戸から始まった、モロゾフの歩みをご紹介します。

1994年 マンゴープリン神戸市に六甲アイランド工場設置

マンゴープリン発売
1995年 阪神・淡路大震災で本社(本館) 、神戸御影工場一部損壊
1996年 プレミアムチョコレートセレクションプレミアムチョコレートセレクション発売
1999年 「ファミリー・フレンドリー賞」女性少年室長賞を受賞
仕事と家庭の両立支援推進企業として兵庫県で初めて受賞する
2000年 広島工場・営業所閉鎖
2004年 ブロードランド名古屋工場閉鎖
名古屋支店を中区に移転

マドレーヌを始めとする半生菓子(ブロードランド)の
デザインをリニューアル
一層の好評を得る
2005年 ブロードランド神戸市に六甲アイランドオフィス設置

「高年齢者雇用開発コンテスト」で厚生労働大臣賞(優秀賞) を受賞
高年齢者がいきいきと働くことができる職場づくりが評価される

厚生労働省より均等推進企業として「兵庫労働局長優秀賞」を受賞
女性の能力発揮を促進するための積極的な取り組みが評価される

さくらんぼぅのプリン発売
2006年 本社部門・関西支店を六甲アイランドオフィスに移転

神戸深江浜工場閉鎖

モロゾフグラン オープン(神戸三宮)

御影CSセンター開設

プレミアムチョコレートセレクションをリニューアル
より質を高め高級感を打ち出す
2007年 セピアの宝石ショートタイム(ST)社員制度運用開始
ワーク・ライフ・バランスに応じて働き方を選択できる制度を導入する

セピアの宝石発売
「チョコレートのモロゾフ」としてラインアップの充実を図る

障がい者雇用優良事業所として「兵庫県知事賞」を受賞
2008年 パリューシュ パリューシュ発売







次世代育成認定マーク「くるみん」を取得
仕事と子育てを両立するための雇用環境の整備への取り組みが評価される
2009年 西神新工場神戸深江浜物流センター閉鎖
(物流機能をアウトソーシング)

西神新工場竣工
(現工場を西神第2工場、 新工場を西神第1工場と改称)
OTHER

SNS