重点テーマとSDGs

5つの重点テーマと2030年に向けた取り組み

対象:お客さま

Customer

スイーツを通してお客様を幸せに

スイーツを通してお客様に幸せを提供する
  • お客様ニーズを起点として、お客様に満足や幸せを与えられるブランドや商品を提供
お客様の満足度を高める
  • さらなるベストホスピタリティーの提供を目指し、CS活動を強化
安心・安全な品質の確保
  • HACCPを基本とした品質マネジメントシステムを更に強化

対象:お客さま

Ecology

地球環境とスイーツの共生

産業廃棄物の削減、リサイクルの推進
  • 当社工場の廃棄物再資源化率95%以上を維持する
  • 海洋ゴミとなるプラスチック資源の削減に向けて、喫茶店舗で使用するストローを紙製に変更
温室効果ガス排出量の削減
  • 2022年度まで当社工場におけるCO2排出量(生産金額原単位)を毎年1%以上削減する
再生可能エネルギーの活用
  • 省エネルギー推進、再生可能エネルギーの活用に取り組む

対象:社会・お取引先様

Society

社会との共栄

社会の発展支援
  • 地域社会での交流・支援活動に取り組む
地域社会への貢献
  • ユニセフへの寄付活動等を継続
原材料の安定調達
  • 取引先様との協業を更に深めるとともに、調達ネットワークの安定化を図る

対象:従業員

Human Resource

多彩な人材が活躍できる
職場作り

ダイバーシティの推進
  • 性別、年齢、国籍、障がいの有無などにかかわらず、多彩な人材が活躍できる職場を作る
  • 女性の活躍を推進し、2022年度までに2019年度対比で女性社員の勤続年数を5%以上伸ばす
ワークライフバランスの実現
  • 育児や介護をはじめとした多彩な働き方へ対応
従業員の健康促進
  • 従業員の健康促進への取り組みを強化
人材教育
  • 将来を担う人材を計画的に育成

対象:株主・投資家、従業員

Governance

社会に信頼される組織であり続ける

企業統治体制の強化
  • 迅速で効率が良く、健全かつ透明性の高い企業統治体制を構築
全社的リスクマネジメントの強化
  • 全社的リスクマネジメントを継続するとともに、BCPの強化に取り組む
  • コンプライアンスの遵守を徹底する

持続可能な開発目標(SDGs)

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて
記載された2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

OTHER

SNS