モロゾフでの仕事 企画の仕事

モロゾフでの仕事 マーケティング本部 販売促進部 田口 了一(2014年入社)

田口 了一
マーケティング本部 販売促進部
2014年入社

会社の中での部署の役割、ミッション

 店頭の商品を良く見せ、商品内容を伝える為の具体的な企画やツールを考えるのが販売促進部の役割です。1人ひとりがプランナーとなり、ブランド価値を高める為、カタログや店舗の企画・制作なども行っています。

具体的な仕事内容

 販売促進部では、展開ツール・店舗・ネット等で担当が分かれています。私は現在、ハロウィーンやクリスマスなどのイベントツールや、「モロゾフエクラ」「ファヤージュショコラ」などの別ブランドの展開ツールの企画・制作を行っています。
 ツール制作の流れとしては、まず市場の動向や規模を理解し、商品企画・デザインの担当者と商品の特徴や方向性を確認、試作や検証を繰り返しながらツールの設計やデザインを考えていきます。最終的には完成したツールの出荷まで立ち会い、店頭での展開開始後は市場視察を行います。
 自社・他社の動向を分析してクリティークを行い、次回に向けてまた新たな企画を考えるという流れになっています。

モロゾフでの仕事 マーケティング本部 販売促進部 田口 了一(2014年入社)

仕事のやりがい

 一番のやりがいは自分が企画・制作したツールが店頭に並び、お客様に見ていただけることを実感できた時です。
 設計やデザインに不備がないかと不安になる事もありますが、店頭の販売員の方や営業の方から「ツールのおかげでよく売れているよ」などのお言葉を頂戴した時や、実際に売上が上がっているのを見ると、頑張った甲斐があったなと感じる事ができます。
また、販売促進部では様々な分野のお取引先様と仕事ができ、知識やアイディアを学ぶ事ができるという点もやりがいの1つだと感じています。ツール1つの制作にもたくさんの方の協力があるという気持ちを忘れず、これからも新しいアイディアをどんどん生み出したいと思います。

モロゾフでの仕事 マーケティング本部 販売促進部 田口 了一(2014年入社)
モロゾフでの仕事 マーケティング本部 製品開発部 吉田 美紀(2012年入社)

吉田 美紀
マーケティング本部 製品開発部
2012年入社

会社の中での部署の役割、ミッション

 『モロゾフの製品を通じてお客様に笑顔を届けたい』
私たち製品開発部は、日々そんな想いで開発業務に取り組んでいます。
たくさんの人に長く愛され、一人一人の心に残る製品作りを目指します。

具体的な仕事内容

 製品開発部の主な仕事は“新製品の開発”と“既存商品の改変”、そして、それに必要な技術や原料の研究です。
 私は現在、マドレーヌ・フィナンシェ・クッキーなどの焼菓子や、ベイクドタイプのチーズケーキ等の開発を担当しています。開発する製品は幅広く、モロゾフの基幹商品をはじめ、当社が持つ各ブランドの商品や地域毎の限定商品など様々です。
商品化までの過程の中で、製品開発部がすべきことは、原料の安心安全を確保しながら、試作を通して関連部署と協議しながら製品設計(味覚・風味・外観など)を決定し、製造工場で安定的に生産できるよう調整することです。

モロゾフでの仕事 マーケティング本部 製品開発部 吉田 美紀(2012年入社)

仕事のやりがい

  製品開発部は、自分のアイデアを形にすることができる魅力的な部署です。
 0から1を生み出すことは、時間と体力が必要です。しかし、他部署の方々と想いをひとつにしてできた商品が店頭に美しく並んでいる姿を見たとき、なによりもお客様が喜んで買ってくださるのを見たとき、とてもやりがいを感じます。
 また、講習会や展示会などに参加し、製菓技術や知識など新しい情報を身につけることで開発の幅が広がっていくため、自分次第でいくらでも可能性を拡げられる仕事です。
 今後も上司や先輩方の知識を吸収しながら“より多くの人に愛されるお菓子づくり”を目指して精進していきます。

モロゾフでの仕事 マーケティング本部 製品開発部 吉田 美紀(2012年入社)
OTHER

SNS