モロゾフでの仕事 営業の仕事

モロゾフでの仕事 営業本部 東京支店 営業部 販売第2課 後藤 歩美(2008年入社)

後藤 歩美
営業本部 東京支店 営業部 販売第2課
2008年入社

会社の中での部署の役割、ミッション

 営業部の役割は、お取引先様、お客様とモロゾフのパイプ役です。
お得意先様、お客様のニーズを探り、それに見合った商品や店頭演出を計画、提案します。
歴史ある「モロゾフ」ブランドを、より一層愛されるブランドにする事が一番のミッションです。

具体的な仕事内容

 東京エリアの店舗を担当し、店舗の運営に関わる業務を担当しています。
具体的には現場のプロである店長や販売スタッフとともに、月々の予算を立て、目標達成に向けてどの商品をどのように販売するか計画します。また、得意先様(百貨店や駅ビル)へ新しい企画・催事の提案を行います。店舗スタッフの採用など、人員の管理を行うこともあります。
 百貨店や駅ビルの市場は常に新しい商品やブランドが生まれる、競争の激しい環境です。その中で「いかにお客様に喜んでいただくか」、店舗の市場環境を分析し、商品、接客、店頭演出の観点から考えます。
 現場のスタッフやお得意先様からの情報を大切に、常にアンテナを貼って行動するよう心掛けています。

モロゾフでの仕事 営業本部 東京支店 営業部 販売第2課 後藤 歩美(2008年入社)

仕事のやりがい

 現場での取り組みが成功し売上目標を達成できた時や、提案した企画を得意先様に喜んでいただけた時にやりがいを感じます。
 営業の仕事は会社の中でもお客様との距離が近く、ダイレクトに反応を感じられる事が楽しさであると考えます。
 時には思うように進まないこともありますが、上司や先輩後輩、他部署の方々のフォローをいただき、一丸となって仕事を進めていく楽しさを感じる事ができます。

モロゾフでの仕事 営業本部 東京支店 営業部 販売第2課 後藤 歩美(2008年入社)
モロゾフでの仕事 営業本部 関西支店 営業部販売第2課第2係 小椋 慎太(2010年入社)

小椋 慎太
営業本部 関西支店 営業部販売第2課第2係
2010年入社

会社の中での部署の役割、ミッション

 「売上と利益の確保」
売上を伸ばし利益をあげる事で、会社全体を盛り上げていく役割を担っています。
「ブランドイメージの維持、向上」
全国で今以上に愛されるブランドにする事が我々の使命です。

具体的な仕事内容

 営業は担当する店舗のプロデューサーです。
 店舗で取り扱う商品を店長と相談し選定する事や、店舗ごとに売上予算を組み、それを達成出来るよう戦略を立て、店舗に実行してもらうよう指示を出しています。また店舗スタッフの採用活動など、人員の管理もしています。
 クリスマスやバレンタインといった大きなイベントでは、商品が完売するよう店舗ごとに商品調整を行うのも営業の大きな仕事です。
 さらには得意先(百貨店など)と折衝を行うことも重要な仕事です。モロゾフの方針を得意先に伝える役割を担っており、営業はモロゾフと得意先の間に入る調整役となっています。
 このように営業には様々な仕事があり、店舗の運営が円滑にいくよう日々サポートしています。

モロゾフでの仕事 営業本部 関西支店 営業部販売第2課 小椋 慎太(2010年入社))

仕事のやりがい

 販売職は直接お客様にアプローチし、商品を購入して頂くという喜びがあります。営業職は、店舗を展開している得意先にご満足頂けるよう企画提案し、売場と協力して実行することで売上アップに繋がった時、大きな喜びを感じられます。
 私は営業2年目でまだまだ経験は少ないですが、新規出店の案件など大きな仕事を任せてもらっています。店舗改装の案件や折衝など、販売職の時には経験した事ないことばかりで大変ですが、それらを一つ一つ乗り越えていく事にやりがいを感じています。成長できるチャンスが沢山あり、毎日どきどきわくわくしています。

モロゾフでの仕事 営業本部 関西支店 営業部販売第2課 小椋 慎太(2010年入社)
OTHER

SNS